株式会社タカダ 一般事業主行動計画の公表について


平成31年3月31日


株式会社タカダ 次世代法に基づく一般事業主行動計画

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、
すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  平成23年4月1日~平成33年3月31日までの10年間

2.内容


目標1:①諸制度の整備
労働基準法に基づく産前産後休業、育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、社会保険制度に基づく出産手当・出産一時金、育休中の社会保険料免除制度等の再調査及び整備
②周知用パンフレット等の作成
③社員への周知

 

<対策>
●平成23年 4月 ~ 法に基づく諸制度の再調査
●平成23年 7月 ~ 周知用パンフレット等の作成及び具体的行動計画の策定
●平成23年10月 ~ 社員への周知

 

目標2:①男性社員について計画期間中に育児休業を2人以上取得する。

<対策>
●平成24年 4月 ~ 男性社員も育児休業を取得できることを周知する為、
各事業所所長を対象とした研修の定期的な実施

 



平成28年4月1日

株式会社タカダ 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

 

  女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  平成28年4月1日~平成33年3月31日までの5年間

2.内容


目標 :採用した労働者に占める女性労働者の割合を30%以上にする。


<対策>
●業務内容を再確認し、担当業務の割り振りを再検討する。
●求人広告内容の見直しを行う。
●女性社員を面接担当者として同席させる。

3.情報公開
●採用した労働者に占める女性の割合  26.7%(平成31年度)
●労働者に占める女性労働者の割合   17.5%

 



株式会社タカダ 代表取締役